文献

このページは、IDに関する文献などを見るものです。必要な文献を見つけるにはカテゴリを選択するか、検索してください。

学術論文(審査あり)[2017年度] に属する文献一覧 (11件)

  • リンク Nakayama, M., Suzuki, K., Kogo, C., & Ueno, M.(2017)Curriculum development for Educational Technology based on comparisons of course syllabi resources using lexical analysis.Research Article in EAI Endorsed Transactions on e-Learning 17(16): e3
  • リンク Amano, K., Tsuzuku, S., Suzuki, K., & Hiraoka, N.(2017)Designing a Digital Badge as a Reflection Tool in Blended Workshops.The Journal of Information and Systems in Education, 9 (1),12-17
  • リンク 北村士朗・中西晶(2017)熊本地震の振り返りから見る「想定外のマネジメント」(2).横幹連合コンファレンス予稿集,
  • リンク Nemoto, J., Takahashi, A., Takeoka, A., Nakano, H., & Suzuki, K. (2017). Designing and evaluating “Portfolio Practice I,” a course for online graduate students. International Journal for Educational Media and Technology,11(1), 25-33.
  • リンク Nakamichi, M., Nemoto, J., Kita, T., Nakano, H., & Suzuki, K. (2017). A Case study of the university-wide effects of e-learning promotion activities. International Journal for Educational Media and Technology,11(1), 34-41.
  • リンク Ichimura, Y. & Suzuki, K. (2017). Dimensions of MOOCs for quality design: analysis and synthesis of the literature. International Journal for Educational Media and Technology,11(1), 42-49.
  • リンク Roux, P. W.& Suzuki, K. (2017). Designing online instruction for developing cultural intelligence (CQ): a report from a classroom-based workshop, International Journal for Educational Media and Technology,11(1), 87-96.
  • リンク 長岡千香子・喜多敏博・平岡 斉士・中野 裕司・鈴木 克明SNS等から入力した情報を共有できるシステムSharedPanelの設計と開発.教育システム情報学会誌34(4),314-318
  • リンク 杉木大輔, 鈴木克明, 北村士朗, 喜多敏博, 都竹茂樹, 池上敬一(2017)救命救急センターにおけるチーム制支援のためのグループウェアを活用した診療の標準化を推進する合意形成システムの開発 .教育システム情報学会誌,34(3):227-237
  • リンク 桑原千幸・喜多敏博・合田美子・鈴木克明(2017)非同期eラーニングキャリア教育科目における相互評価学習の実践と進路選択自己効力の変化.教育システム情報学会誌34(3),238-250
  • リンク 石田百合子,石田祐,梶村好宏,松葉龍一,根本淳子,鈴木克明(2017)サービスラーニングの原則・基準を活用したPBL科目の授業設計・運営準備ガイドおよびワークシートの開発.教育システム情報学会誌,34(2):196-201

ID関連文献等一覧

リンクリスト

おすすめ情報

教授システム学専攻の公開科目でIDの基礎を学習できます。おすすめ科目は以下です。

謝辞

本サイトは、JSPS科研費「教育設計基礎力養成環境の構築とデザイン原則の導出に関する統合的研究(23300305)」の助成を受け、研究開発を行いました。

このページの
先頭へ